Keiwa Town Report 着工から完成までのレポートをご覧頂けます。ご覧になりたい現場をクリックしてください。Keiwa Town Report 着工から完成までのレポートをご覧頂けます。ご覧になりたい現場をクリックしてください。

2022年07月15日 
また新たなKEIWA-TOWNシリーズの現場レポートの開始です!
今回は菅野5丁目の現場です☆
着工から工事完了までの工程をお伝えしていきますので、
最期までどうぞお付き合いくださいね^^

現在、建築現場では地盤調査が終わり、「地縄」が実施されたところです☆
地縄は建物の位置を確認するために、敷地に縄を張る作業のことで、
境界までの距離も一目で確認できるようになります。
2022年07月28日 
建築現場に「遣り方」が設置されました。
写真で見える木材の仮設物が遣り方です。
遣り方に黄色い紐が張ってあるのが水糸と呼ばれるものです。

前回レポートした地縄だけだと基礎工事のための掘削により、
後から位置の確認ができないという問題があります。
ですが、この遣り方を設置し水糸を空中に張るとによって、
掘削後もミリ単位で建物位置の調整が可能になるんです!
2022年08月05日 
基礎工事が着工となり、基礎の捨てコンが打設されました!

型枠も設置され、本日は配筋工事が行われています☆
現場には沢山の鉄筋が運び込まれていますよ^^

2枚目の写真は鉄筋ベンダーという機械で、鉄筋を曲げる為の機械です。
設計図を確認しながら、鉄筋をカットしたり曲げたりして組み上げていきます!
2022年08月05日 
基礎の捨てコンの上に鉄筋を組んでいきます!
基礎の形状に合わせて格子状に組んだり、立ち上げたりして基礎の骨組みを造ります☆

コンクリートの下に見える透明のシートは防水シート。
地盤から余計な湿気が上がってくるのを防ぐためのシートなんですよ。


2022年08月08日 
配筋工事完了です!
基礎の形状に合わせて骨組みが完成しました☆

建物を支える基礎を強固にする為の大事な骨組みです!
2022年08月08日 
配筋工事完了後は外勤検査が実施されました!
いつものようにUDI確認検査株式会社の検査員と現場監督が立ち合い、
配筋工事に不備がないかを検査してもらいます☆

鉄筋同士のスパンや長さ、本数などを細かくチャック!
無事に合格を頂きましたので、基礎打設へと進みます♪

KEIWA-NET CLUB 4つのメリット

  • 会員限定未公開物件が満載
  • 自動入力でカンタン資料請求
  • 新規物件をリアルタイムで更新
  • 値下げ物件をいち早くお知らせ
現在掲載中