Keiwa Town Report 着工から完成までのレポートをご覧頂けます。ご覧になりたい現場をクリックしてください。Keiwa Town Report 着工から完成までのレポートをご覧頂けます。ご覧になりたい現場をクリックしてください。

2020年09月11日 
床材が張り終わり、2階部分の上棟作業へ移ります!
2020年09月11日 
柱や梁同士もしっかり金物で固定していますよ☆
このような金物を施工することで地震や強風などの揺れを軽減し、
強度のある躯体となるんです!
2020年09月11日 
2階部分の柱や梁も一気に組み上げていきます!
こちらにも仮筋交いが設置されていますね☆
2020年09月11日 
2階部分も完成しました!
どんどん作業が進んでいますが、この建物は3階建てなので、まだ作業は続きます!
2020年09月11日 
3階部分も立ち上がりました☆
本当にあっという間です!

なぜこんなに上棟が早いかと言いますと、
プレカット工と言って、柱や梁などの建築資材を予め工場の機械でカットしたものを搬入し、
上棟当日の現場では設計図通りに組み上げていく作業で済むんです☆
昔のように職人さんが現場で資材を計ったり切ったりせず、
正確にカットされた資材を組んでいくので上棟作業も格段にスピードUPしてるんですよ!!

2枚目の写真は3階の更に上、ペントハウス及び屋上部分を組んでいるところです^^
2020年09月11日 
そんなこんなで上棟が無事に完了です!
天気にも恵まれ順調に工事が進みました☆
上棟のレポートはここまで^^

明日以降は雨を凌ぐ為に重要な屋根を造作します。
屋根が出来たらまたお伝えします!





2020年09月17日 
屋根工事が開始されています!

先ずは屋根の骨組みが組まれました☆
横に渡してある木材は母屋と呼ばれる部材で、母屋の上に傾斜するように組まれている部材が垂木と呼ばれるものです!

どちらも屋根を形成する部分で、この上から野地板を貼って屋根の下地となります☆
2020年09月17日 
外壁の下地材も搬入され、貼り付け作業も始まりました!

外壁の下地に使うのは「ノボパン」という商品です☆
ノボパンは耐力壁となり、耐風性壁の強度や耐震性が一般的な構造用合板より大きいものとなっているんです!
2020年09月18日 
屋根の下地工事が完了です!

この上に防水シートを貼り、その上にコロニアルを葺い行くんですよ☆
雨から建物を守る為の要となる屋根ですね!

工事が進んだらまたその要素をお伝え致します^^
2020年09月18日 
屋上、ペントハウスの木工事も完了しました!

スカイバルコニーに出入りする為のペントハウスです☆
下地のみですが、輪郭がハッキリ分かるようになりましたね!
KEIWA-NET CLUB 4つのメリット

  • 会員限定未公開物件が満載
  • 自動入力でカンタン資料請求
  • 新規物件をリアルタイムで更新
  • 値下げ物件をいち早くお知らせ
現在掲載中