行徳・南行徳エリア

BOULANGERIE Dudistin(ブーランジェリー デュデスタン)

市川市富浜3-6-20

  • ブルー地に白文字の店名がおしゃれ!

    ブルー地に白文字の店名がおしゃれ!

素材にこだわる人気のブーランジェリー

東京メトロ東西線妙典駅から徒歩約5分。妙典駅南口に出て、行徳方面へ線路沿いに進むと左側に見える建物が「ブーランジェリー デュデスタン」です。

Dudistinは“運命の”という意味。そして、社名の(株)フィルは“糸”という意味を持つそう。

店名と会社名をつなげると“運命の糸”。店名には、とてもロマンティックな意味が込められているブーランジェリーです。

お店の場所を、妙典に決めた理由は、「東西線沿線で歩きながら空物件を見て回った中で、この建物が一目で気に入ったから」と話すオーナーシェフの金丸友美氏。まさに、運命に導かれたのかもしれませんね。

シェフの佐々木卓也氏と金丸さん、2人ともポンパドウルに勤務していたそうです。

佐々木さんは2012年パンのワールドカップ“クープ・デュ・モンド”にヴィエノワズリー部門日本代表として出場し優勝。

その後、2015年に株式会社フィルを設立。オーナーは金丸さん、佐々木さんが代表取締役として、2015年10月1日に同店をオープン。

クープ・デュ・モンドとは何か? 

ホームページによると、 1991年、フランスのMOFが中心となって設立された手作りパン振興会が主催するベーカリーのワールドカップのことで、1992年より3年に1度(96年大会までは2年に1度)フランスで開催されています。世界から12カ国(96年大会までは9カ国)の3人で構成される選手団を集め、与えられたブースと限られた材料の中で、規定の品目を8時間以内に仕上げ、その技術・スピード・芸術性を競います。

作るパンは、“1 バゲットと特別なパン”、“2 ヴィエノワズリー(スクレ)”、

“3 パン・サレ(メンバー3名共同製作)”、“4 飾りパン”の4つのテーマに分かれている。

佐々木氏が出場したのが、ヴィエノワズリーで、発酵生地で作ったクロワッサンやデニッシュ、ブリオッシュなどを作る部門でした。

(※96年大会までは、部門別の表彰が行われていましたが、99年大会以降廃止に)。

1・2・3では、重量、味、ボリューム、外観を、4ではオリジナリティと芸術性、技術力が問われ、総合評価で下位の6カ国(96年大会までは3カ国)は、次回の出場権を失うという厳しい条件があったそうです。

パンをつくるうえで、最も大切にしていることを金丸さんに伺うと、 「添加物、改良剤を一切使用せず、小麦粉本来の香り、甘さを最大限に活かしたパンを作っています。何よりも飽きのこない常食のパンが一番大切だと考えています。特にお薦めなのが、北海道産の小麦をブレンドして作った食パンやバケットです」。

軽い食感の「バゲット」、噛めば噛むほどに味わいが増す「国産小麦のバゲット」各200円。全粒粉90%、香ばしい「全粒粉」280円。ライ麦60%、ふんわり香ばしい「ライ麦パン」360円。自家製酵母種を使ったほのかな酸味がある「パン・オ・ルヴァン」1/2 200円、1個400円などなど……。

キッズに大人気なのが「バターロール」70円。総菜パンには、「ベーコン・エピ」180円、野菜たっぷり自家製カレーがぎっしりの「野菜の焼きカレー」230円、ポテトとツナの「ロールサンド」380円、「バラエティサンド」550円も。

平日は約68種類、土日祝日は74種類が店頭に並び、なくなり次第、終了となります。

  • 内観全景。オープン前なのでパンは焼きあがり次第、順次、店頭に並ぶ。

    内観全景。オープン前なのでパンは焼きあがり次第、順次、店頭に並ぶ。
  • 「レーズンクッペ」など。

    「レーズンクッペ」など。
  • キッシュも種類豊富。「トマトのピザ」220円は焼き上がり待ち。

    キッシュも種類豊富。「トマトのピザ」220円は焼き上がり待ち。
  • 「クランベリー ロール」100円。「濃厚ミルクのチョコカスター」190円。

    「クランベリー ロール」100円。「濃厚ミルクのチョコカスター」190円。
  • 「ブリオッシュ ミルク」200円。「ちぎりパン ピーナッツ」180円。

    「ブリオッシュ ミルク」200円。「ちぎりパン ピーナッツ」180円。
  • ゲランドの塩をトッピングした「塩パン」150円。

    ゲランドの塩をトッピングした「塩パン」150円。
  • ブリオッシュに自家製シナモンバターを織り込んだ「シナモンBOX」200円。

    ブリオッシュに自家製シナモンバターを織り込んだ「シナモンBOX」200円。
  • 自家製のアーモンドクリームを香ばしく焼き上げた甘い「クロワッサン・ダマンド」300円。

    自家製のアーモンドクリームを香ばしく焼き上げた甘い「クロワッサン・ダマンド」300円。
  • 香高いコーヒー生地に自家製のキャラメルをサンドした「塩 キャラメル・カフェ」240円。

    香高いコーヒー生地に自家製のキャラメルをサンドした「塩 キャラメル・カフェ」240円。
  • ローストしたクルミとナッツを自家製キャラメルとあえてパンにぎっしり敷き詰めた
「キャラメル・ナッツ」300円。

    ローストしたクルミとナッツを自家製キャラメルとあえてパンにぎっしり敷き詰めた 「キャラメル・ナッツ」300円。
  • 「ハムとゴーダーチーズのクロワッサン サンド」300円。

    「ハムとゴーダーチーズのクロワッサン サンド」300円。
  • 左が「やまと豚ローストハムのこだわりサンド」380円と右は「こだわり卵のサンド」400円。

    左が「やまと豚ローストハムのこだわりサンド」380円と右は「こだわり卵のサンド」400円。
  • 「レーズン・ブレッド」320円。リッチな味わいの「ホテル・ブレッド」1/2 220円、1斤440円。
 砂糖・脂油不使用、もちもち&ザックリな「ハード・トースト」1/2 160円、1斤320円など。

    「レーズン・ブレッド」320円。リッチな味わいの「ホテル・ブレッド」1/2 220円、1斤440円。 砂糖・脂油不使用、もちもち&ザックリな「ハード・トースト」1/2 160円、1斤320円など。
  • クッキー生地でつくられた「シュークリーム」1個280円。

    クッキー生地でつくられた「シュークリーム」1個280円。
  • 「濃厚卵の焼きプリン」1個320円。

    「濃厚卵の焼きプリン」1個320円。
  • 壁の装飾。

    壁の装飾。
  • ジンジャーブレッドマン?も登場。パンでつくられたリース。

    ジンジャーブレッドマン?も登場。パンでつくられたリース。
  • MOFとは、Meilleurs Ouvriers de Franceの略。
フランス国家最優秀職人の称号。様々な手工業者を対象にフランスが認めている国家資格。
1924年より制度が始まり、現在220職種にも及ぶそうです。
 佐々木さんが受賞したコンテストのトロフィーとメダルが店内に。

    MOFとは、Meilleurs Ouvriers de Franceの略。 フランス国家最優秀職人の称号。様々な手工業者を対象にフランスが認めている国家資格。 1924年より制度が始まり、現在220職種にも及ぶそうです。 佐々木さんが受賞したコンテストのトロフィーとメダルが店内に。
  • トロフィーの隣には、カナダのメープルシロップとメープルシュガーを使った
「メープルスイーツコンテスト」が2013年10月28日に開催され、カナダ大使館で行われた表彰式で、
 当時ポンパドウルのシェフとして参加した金丸さんが受け取った賞状も並ぶ。

    トロフィーの隣には、カナダのメープルシロップとメープルシュガーを使った 「メープルスイーツコンテスト」が2013年10月28日に開催され、カナダ大使館で行われた表彰式で、 当時ポンパドウルのシェフとして参加した金丸さんが受け取った賞状も並ぶ。
  • お店の奥はパン工房。次から次へとパンを作る金丸さん(右)と佐々木さん(左)。

    お店の奥はパン工房。次から次へとパンを作る金丸さん(右)と佐々木さん(左)。

“パーティ”やお土産にも最適なクオリティの高いパン

“パーティ”やお土産にも最適なクオリティの高いパン

自分で食べるのはもちろんのこと、誰かに食べてもらいたくなるパンがたくさん。パンというよりケーキに近いものもあります。

因みにお店で人気のベスト5(2017年7月現在)は、1位「クロワッサン」、2位「アップルパイ」、

3位「国産小麦の食パン」300円、4位「国産小麦のバケット」、5位「メロンパン」190円。

焼きあがり時間が決まっているのは「食パン」が①8:30 ②12:30、

「バケット」は10:00、「国産小麦バケット」は11:30です。

パンの予約は当日電話でも可能ですが、できるだけ前日までに連絡するのがベスト。

季節限定(11~12月末のみ)の人気商品は「シュトレン」小750円、大2300円。

店頭に並ぶのが待ち遠しいですね。

「いろいろ新しいことに挑戦して、末永く愛されるお店づくりを目指しています」と、金丸さん。

かわいいパンのイラスト入りお土産用BOXもあるので、いろいろなパンを入れて“パーティ”やグランピングキャンプなどに持参すれば、必ずや喜ばれることでしょう!

  • お店の横にはテラスが。飲み物を自販機で購入すれば、ここで食べることもできる。

    お店の横にはテラスが。飲み物を自販機で購入すれば、ここで食べることもできる。
  • 見上げると東京メトロ東西線の線路に電車が通過中!

    見上げると東京メトロ東西線の線路に電車が通過中!
  • 購入した5品。どれから食べようか…。

    購入した5品。どれから食べようか…。
  • 佐々木氏の優勝作「クロワッサン」230円。

    佐々木氏の優勝作「クロワッサン」230円。
  • フレッシュで濃厚な卵を2個使用!「こだわり卵のサンド」400円。

    フレッシュで濃厚な卵を2個使用!「こだわり卵のサンド」400円。
  • 「アップルパイ」
ほんのり香るシナモンがアクセント。「アップルパイ」280円。

    「アップルパイ」 ほんのり香るシナモンがアクセント。「アップルパイ」280円。
  • フレッシュな角切りリンゴとクランベリー、クリームも。

    フレッシュな角切りリンゴとクランベリー、クリームも。
  • これもコンテストの優勝作。仕込みに水は使わず、卵と牛乳とバターたっぷりで仕上げた生地。
 形もかわいい!「ブリオッシュ・ア・テット」100円。

    これもコンテストの優勝作。仕込みに水は使わず、卵と牛乳とバターたっぷりで仕上げた生地。 形もかわいい!「ブリオッシュ・ア・テット」100円。
  • ダマンドと紅茶がベストマッチ「あんずと紅茶のミルフィーユ」280円。

    ダマンドと紅茶がベストマッチ「あんずと紅茶のミルフィーユ」280円。
  • お土産用BOX(小200円、大250円)も用意。

    お土産用BOX(小200円、大250円)も用意。

【DATA】

BOULANGERIE Dudistin(ブーランジェリー デュデスタン)

  • 住所:市川市富浜3-6-20
  • 電話番号:047-395-5000
  • 時間:平日:9:00~19:00、土日祝:9:00~18:00
  • 駐車場:なし
  • 定休日:月・金曜日(夏季休暇、冬季休暇あり) 
  • ※パンがなくなり次第閉店
  • ※料金はすべて税込み価格
KEIWA-NET CLUB 4つのメリット

  • 会員限定未公開物件が満載
  • 自動入力でカンタン資料請求
  • 新規物件をリアルタイムで更新
  • 値下げ物件をいち早くお知らせ
現在掲載中