八幡・菅野エリア

BAKANSU CYCLES(バカンスサイクルズ)

市川市大和田2-16-1 123ビルヂング 1F スペースA

  • 123ビルヂング1階にある。

    123ビルヂング1階にある。
  • イエローの自転車の看板が目印。

    イエローの自転車の看板が目印。
  • オーナーが制作したオリジナル自転車。

    オーナーが制作したオリジナル自転車。
  • 入口左手には様々なメーカーの自転車が並ぶ。

    入口左手には様々なメーカーの自転車が並ぶ。
  • 「ALL-CITY」。

    「ALL-CITY」。
  • 「FAIRDALE」。

    「FAIRDALE」。
  • 「HARO」。

    「HARO」。

楽しいサイクルライフをサポートしてくれる フレーム制作工房兼ショップ

JR総武線・都営新宿線本八幡駅から徒歩約20分の場所にあるのが、「Bakansucycles(バカンスサイクルズ)」。バスで来店する場合は、本八幡駅南口から京成トランジットバスの浦安駅行きに乗車し約6分、「一本松」バス停で下車徒歩約2分です。バカンスサイクルズは、オリジナルのフレーム制作の工房兼ショップ。お店の前には、個性的な自転車が並んでいるのですぐにわかります。オープンしたのは2018年11月。オーナーはフレームビルダーの菊地辰太さん。菊地さんは、フレームのオーダーから修理やカスタムなど、楽しいサイクルライフをお手伝いができるお店を目指しています。

菊地さんは10代の頃から自転車に親しみ、20代のときには既に、趣味でオリジナルの自転車の組み立てもしていたそうです。そして、キャンプをしながら自転車で日本一周の旅をした経験者でもあるのだとか。30代のときには、船橋にある自転車屋さんに勤務して修理の腕を磨いたり、メッセンジャーの仕事をしたり……。仕事も趣味も常に側に自転車があったのですね。

バカンスサイクルズで取り扱っているブランドは、主に「FAIRDALE」・「SURLY」・「SALSA」・「ALL-CITY」・「HARO」の5つ。もちろん、オーダーでバカンスサイクルズ・オリジナルの自転車をつくることもできます。また、5ブランド以外の自転車を取り寄せることも可能です!

バカンスサイクルズには、自転車だけでなくサイクリング用のアクセサリーをはじめ、修理に必要な部品やメンテナンス用品なども販売しています。自転車のことに詳しくなくても、カラフルなグッズを見ているだけでも楽しくなってしまいます。サドルバッグなどもお値打ち価格で販売されているものもあるので、お得に購入できるかも。

  • 「SURLY」のフレーム。

    「SURLY」のフレーム。
  • 天井にはメーカーやオリジナルのフレームが。

    天井にはメーカーやオリジナルのフレームが。
  • 「WHISKY PARTS.co」などのメーカーのハンドルバー。

    「WHISKY PARTS.co」などのメーカーのハンドルバー。
  • アメリカ・ミネアポリスに拠点を置く新鋭タイヤメーカー「TERAVAIL(テラべイル)」のタイヤ。

    アメリカ・ミネアポリスに拠点を置く新鋭タイヤメーカー「TERAVAIL(テラべイル)」のタイヤ。
  • 入口右手には、サイクリング用のグッズが並ぶ。

    入口右手には、サイクリング用のグッズが並ぶ。
  • 上段右が「サイクルボトル」、上はカラフルな「ドリンクカップ」。

    上段右が「サイクルボトル」、上はカラフルな「ドリンクカップ」。
  • 「SWIFT.INDUSTRLES(スウィストインダストリリーズ)」のサドルバッグ。

    「SWIFT.INDUSTRLES(スウィストインダストリリーズ)」のサドルバッグ。
  • BAKANSUCYCLESのイラスト入りパーカーも販売。

    BAKANSUCYCLESのイラスト入りパーカーも販売。
  • 「Nomad patches」のカラフルなワッペンも種類豊富に取り揃えている。

    「Nomad patches」のカラフルなワッペンも種類豊富に取り揃えている。
  • 自転車のパーツなどが並ぶコーナー。

    自転車のパーツなどが並ぶコーナー。
  • 蛍光色の「VALVE STEM COVER(バルブステムカバー)」もある。

    蛍光色の「VALVE STEM COVER(バルブステムカバー)」もある。
  • ソフトで手に吸い付くような握り心地の「OURY GRIP(オーリーグリップ)」各種。

    ソフトで手に吸い付くような握り心地の「OURY GRIP(オーリーグリップ)」各種。
  • 赤パプリカの形が可愛い「DIMENSION」のBELL。

    赤パプリカの形が可愛い「DIMENSION」のBELL。
  • MKS,クランクブラザーズなど様々な種類のペダルを販売。

    MKS,クランクブラザーズなど様々な種類のペダルを販売。
  • 世界のトッププロチームも愛用する「FINISH LINE」の潤滑剤各種。

    世界のトッププロチームも愛用する「FINISH LINE」の潤滑剤各種。
  • 「GIRO」他、自転車グローブ。

    「GIRO」他、自転車グローブ。

サイズもカラーもフル・オーダー 世界で唯一無二のオリジナル自転車が手に入る!

“フレームビルダー”とは、既製品の自転車を使っていた人が、既製品では物足りなくなってしまったときに、フレームなどをオーダーして、体型や好みに合うオリジナル自転車を制作してくれる職人さんのこと。菊地さんは、国内外からフレームビルダーが集まり、ハンドメイドの自転車を展示する「ハンドメイドバイシクル展」にも出展しているフレームビルダーのひとりです。

既成品は言わば万人向けの商品。それでは満足できなくなったときに、自分の体型や乗り方、使い方など様々な要望に合わせて、フレームビルダーにフレームを設計・制作してもらうことで、世界に唯一つのオリジナル自転車を手に入れることができます。

もちろん、すべてのパーツをカスタマイズしなくても、一部分を替えるだけでもOK! パーツは持ち込みで取り付けだけでも可。その他、溶接を伴うメンテナンスやママチャリの修理も受け付けています(但し、ママチャリの販売はしていません)。

菊地さんはとても気さくな方なので、「こんな自転車に乗りたい」とか、「こういう風にサイクルライフを楽しみたい」など、気軽に相談に乗ってもらえます。バカンスサイクルズを訪れると、これまで自転車に興味のなかった人でも、奥深く楽しい“自転車の世界”の扉が開くかもしれません!

  • 店の奥にある工房。

    店の奥にある工房。
  • 太さや長さが異なる“スポ-ク”や“ダウンチューブ”などをカスタマイズして、オンリーワンの自転車を作ることができる。

    太さや長さが異なる“スポ-ク”や“ダウンチューブ”などをカスタマイズして、オンリーワンの自転車を作ることができる。
  • BAKANSUCYCLESのオーナーでフレームビルダーの菊地辰太さん。

    BAKANSUCYCLESのオーナーでフレームビルダーの菊地辰太さん。

【DATA】

BAKANSU CYCLES(バカンスサイクルズ)

  • 住所:市川市大和田2-16-1 123ビルヂング 1F スペースA
  • 電話番号:047-321-6515  bakansucycles@gmail.com
  • 時間:平日13:00〜20:00 土日祝日10:00〜19:00
  • 休み:水曜日・木曜日
  • ホームページ:bakansucycles.com
KEIWA-NET CLUB 4つのメリット

  • 会員限定未公開物件が満載
  • 自動入力でカンタン資料請求
  • 新規物件をリアルタイムで更新
  • 値下げ物件をいち早くお知らせ
現在掲載中