市川・真間エリア

ローフードと薬膳のお店 Veggy Glacé(ベジーグラッセ)

市川市新田4-18-24 第一鈴木ビル103

  • JR市川駅南口から徒歩約7分、
京成本線京成市川真間駅より徒歩約12分。
“ゆうゆうロード”沿いにある。

    JR市川駅南口から徒歩約7分、 京成本線京成市川真間駅より徒歩約12分。 “ゆうゆうロード”沿いにある。
  • ピンク色の外壁が目印。

    ピンク色の外壁が目印。
  • 黒板にはディナーメニューが!

    黒板にはディナーメニューが!
  • 野菜たっぷりのメニューを写真付きで紹介。

    野菜たっぷりのメニューを写真付きで紹介。
  • おすすめのランチメニュー。

    おすすめのランチメニュー。
  • ローフードマイスター1級の認定証。

    ローフードマイスター1級の認定証。
  • イギリスでは、アロマテラピーは身体全体の
バランスを整える方法の一つとして考えられている。
オーナーの妹さんは、フランスと並びアロマ界を牽引するイギリスで、
アロマテラピーに使われるエッセンシャルオイルを販売する会社を経営。
その商品を同店でも購入できる。

    イギリスでは、アロマテラピーは身体全体の バランスを整える方法の一つとして考えられている。 オーナーの妹さんは、フランスと並びアロマ界を牽引するイギリスで、 アロマテラピーに使われるエッセンシャルオイルを販売する会社を経営。 その商品を同店でも購入できる。
  • “ジンジャー”のエッセンシャルオイル。

    “ジンジャー”のエッセンシャルオイル。
  • 店内でオーナーの生徒さんが作ったアクセサリーも販売中!

    店内でオーナーの生徒さんが作ったアクセサリーも販売中!
  • カウンター6席、テーブル席は14席。
貸し切りの場合は、最大25人まで利用できる。

    カウンター6席、テーブル席は14席。 貸し切りの場合は、最大25人まで利用できる。

身体の中からキレイになれる美味しいローフード&薬膳料理

2017年11月18日にオープン。昨年1周年を迎えたのが「ローフードと薬膳のお店 Veggy Glacé(ベジーグラッセ)」。

オーナーの川畑薫さんは、“日本リビングビューティー協会”のローフードマイスター1級の資格を持つ、ローフード認定校の認定講師でもある薬膳アドバイザー。また、2階ではトータル・ビューティー・サロン「Kuuipo(クイーポ)」も経営するベテランエステティシャン。つまり、身体の内側からの健康をサポートするのが「ベジーグラッセ」で、身体の外側からの美容をサポートするのが、姉妹店の「クイーポ」。食と美容のプロフェッショナル川畑さんが提供するのが、ローフードと薬膳を取り入れた身体の中からキレイになれるこだわりの料理です。

ローフードは、食物が持つ栄養素をそのまま摂取しようと、加熱しない生の状態か48度以下で作る調理法。欧米で生まれ日本でも大人気に。食材の酵素や栄養素を効果的に摂り入れて代謝を促すので身体によいのですが、でも、それだけでは身体が冷えてしまいます。そこで、東洋医学に基づいた予防的食養生の“薬膳”を取り入れることで、健康により効果的な料理へと昇華させたのが、川畑さんが考案する料理です。

ベジーグラッセの料理には、旬の野菜がふんだんに使われています。仕入れにも強いこだわりがあり、野菜は茨城や市原市をはじめ全国の契約農家で生産された野菜が使われています。料理によって薬膳の種類も量も使い分けているので、どれも食べやすい味付けになっています。

「薬膳料理は美味しくないのでは?」というイメージを持っている人にこそ、ぜひ食べてほしい料理です。

ベジーグラッセにはグランドメニューがなく、農園から仕入れる野菜の他、魚や肉を毎日買い付けに行き、その日できる一番美味しい料理を提供しています。

この日は、1月末までの新年特別メニュー「いちごのリゾット」をいただきました。メインのいちごのリゾットに、ドリンク1品とサラダ、小鉢のセットです。

甘酸っぱくて爽やかで、ビタミンたっぷりのいちごがリゾットに! どんな味なのかメニューを聞いたときからドキドキ・ワクワクが止まりませんでしたが、テーブルに運ばれてきたときの器に盛り付けられたビジュアルが美しく感激! 一口いただくと、いちごとごはんが合うの? という疑念が一瞬で払拭されました。ベストマッチ! コンソメとカツオなどで作る和風だしが味の秘訣のようです。砂糖や塩は一切使っていないというのにも驚きました。ビタミン豊富な身体が喜ぶ美味しいリゾット。リピートしたい逸品でした。

  • ドリンクのメニュー表。「オーガニックワイン」などもある。

    ドリンクのメニュー表。「オーガニックワイン」などもある。
  • ランチのメニュー表。

    ランチのメニュー表。
  • すっきりとした味わいの「オレンジハーブティー」。数種類のハーブとオレンジのブレンド。

    すっきりとした味わいの「オレンジハーブティー」。数種類のハーブとオレンジのブレンド。
  • フレッシュ・レモンで作るドレッシングが絶品!
6種類の野菜がいただける「サラダ」はビタミン、ミネラル、食物繊維たっぷり。

    フレッシュ・レモンで作るドレッシングが絶品! 6種類の野菜がいただける「サラダ」はビタミン、ミネラル、食物繊維たっぷり。
  • シメジとマイタケ、サニーレタスとロメインレタスで作る副菜。

    シメジとマイタケ、サニーレタスとロメインレタスで作る副菜。
  • 「イチゴリゾット」。斬新な発想と味に感激!

    「イチゴリゾット」。斬新な発想と味に感激!
  • 中国茶は茶盤や茶壷、茶挟、茶即など本格的な中国茶器で淹れる。

    中国茶は茶盤や茶壷、茶挟、茶即など本格的な中国茶器で淹れる。
  • 最高茶葉を使った「高級本格ウーロン茶」。

    最高茶葉を使った「高級本格ウーロン茶」。
  • メインは「ゆずのスパゲッティ」。

    メインは「ゆずのスパゲッティ」。
  • 少ない油で焼いた油淋鶏(ユーリンチー)。
ヘルシーでさっぱり食べられる。

    少ない油で焼いた油淋鶏(ユーリンチー)。 ヘルシーでさっぱり食べられる。

薬膳料理などのワークショップも大好評!

ベジーグラッセでは、自宅でも作れる薬膳料理や砂糖や小麦粉を使わないスイーツなどの、楽しいワークショップも開催しています。

お店で提供される料理と同じように、体の中からキレイになれる美味しいレシピなので、どの企画も大好評なのだとか。興味のある人は、お店のスタッフやInstagramなどで確認してみてはいかがでしょうか。

また、毎月19日は「ベジーグラッセDAY」! この日に来店されたお客様にはとっておきのサービスがあるそうです。お楽しみに。

美味しい料理がいただけるだけでなく、器使いにも目を惹くものがあります。料理を引き立てる器は、デザインも色も参考にしたくなるものばかり。それもそのはず、オーナーの川畑さんは外出した際、時間があるときには必ず、食器専門店に立ち寄ったり、旅先でも陶芸作家さんの作品を見に訪ねたりするそうです。「お料理に合う器はないか?」料理を盛り付ける器にまでこだわる……器にも注目したいお店なのです。

  • キノコたっぷり人気の「薬膳オムレツ」。

    キノコたっぷり人気の「薬膳オムレツ」。
  • ターコイズの器は沖縄で見つけた作家さんの作品。

    ターコイズの器は沖縄で見つけた作家さんの作品。
  • サラダが映える銀色の器。

    サラダが映える銀色の器。
  • ガラス製の“飲杯”と貝殻製の“茶托”。
それぞれ別の場所で購入したものを組み合わせて使う。
オーナーのセンスが際立つ。

    ガラス製の“飲杯”と貝殻製の“茶托”。 それぞれ別の場所で購入したものを組み合わせて使う。 オーナーのセンスが際立つ。

【DATA】

ローフードと薬膳のお店 Veggy Glacé(ベジーグラッセ)

KEIWA-NET CLUB 4つのメリット

  • 会員限定未公開物件が満載
  • 自動入力でカンタン資料請求
  • 新規物件をリアルタイムで更新
  • 値下げ物件をいち早くお知らせ
現在掲載中