大野・柏井町エリア

アトリエ&カフェ 赤毛のアン

市川市大野町3-1940

  • おとぎ話に出てくるような瀟洒な洋館。

    おとぎ話に出てくるような瀟洒な洋館。
  • 門に近づいてみると確かに店の看板が!

    門に近づいてみると確かに店の看板が!
  • 春と秋の開化シーズンにはバラが庭いっぱいに咲く。

    春と秋の開化シーズンにはバラが庭いっぱいに咲く。
  • 広い庭園をネコちゃんが散歩中。

    広い庭園をネコちゃんが散歩中。
  • クワイソウとも異なるブルーの花は。。。

    クワイソウとも異なるブルーの花は。。。
  • ポストの横にはピンク色の花が。

    ポストの横にはピンク色の花が。
  • 紅紫色の手毬のような“アリウム・ギガンチュウム”。

    紅紫色の手毬のような“アリウム・ギガンチュウム”。
  • 白い花にモンシロチョウ。

    白い花にモンシロチョウ。
  • 黄色いバラは“アンクル・ウォールター”。

    黄色いバラは“アンクル・ウォールター”。

国内初!“赤毛のアン”カフェ1号店

JR武蔵野線「市川大野」駅から徒歩約8分、コミュニティバスで「五中グランド前」下車徒歩約1分の住宅街の一角にあるのが、「アトリエ&カフェ 赤毛のアン」です。オープンは2017年10月1日。バラをはじめ色とりどりの花が庭園いっぱいに咲いています。ジョージアン様式の白い洋館の背後には森があり自然とマッチした見事な空間。そこだけが別世界!異国のリゾート地にいるような気分になります。

このお店は、カナダから正式にライセンス認定された“赤毛のアン”カフェ1号店。赤毛のアンの世界観が広がる国内で唯一のお店です(2018年6月時点)。店内には、「赤毛のアン」の作者、ルーシー・モード・モンゴメリ氏の孫娘である、ケイト・マクドナルド・バトラーさんと一緒に撮影した店主・野中紀子さんの写真などもあります。「“赤毛のアン”をもっと知ってほしい」という店主の思いが随所に感じられるカフェ。オープン以来、噂を聞きつけた“赤毛のアン”ファンの方も多く訪れているようです。

  • 花図鑑を片手に庭園を散策したくなるほど花の種類が豊富。

    花図鑑を片手に庭園を散策したくなるほど花の種類が豊富。
  • この白い花はヤマボウシ。

    この白い花はヤマボウシ。
  • 手入れが行き届いた庭園。

    手入れが行き届いた庭園。
  • バラの季節はバラのトンネルが完成する。

    バラの季節はバラのトンネルが完成する。
  • ガーデニングも学べそう。

    ガーデニングも学べそう。
  • カフェの入口は正面に向かって右側。

    カフェの入口は正面に向かって右側。
  • 店内にはカウンターとテーブル席がある。

    店内にはカウンターとテーブル席がある。
  • 店内奥から撮影。

    店内奥から撮影。
  • 大きな窓から陽が入り明るい店内。

    大きな窓から陽が入り明るい店内。

“赤毛のアン”のストーリーを思い浮かべながら食事が楽しめる

食事のグランドメニューは3種類。すべて飲み物付きです。

ひとつは、アラン牧師夫妻を招いたお茶会をイメージした「アンの大失敗 アフタヌーンティーセット」(2000円)。もうひとつが、グリーン・ケイブルスのお化けの森をイメージした「お化けの森セット」(1000円)。そして、口うるさいレイチェル婦人も関心した熱いビスケットにクリームチーズとジャムを添えた「マリラのふくらし粉のビスケットセット」(1000円)。

その他、季節限定メニューとしてタマゴとハムをパンケーキでサンドした「アンのピクニックボックス・飲み物付き」1000円も用意。このメニューは是非、庭園の花を愛でながらテラスで召し上がっていただきたい逸品です。

取材の時は「お化けの森セット」をいただきました。このセットには、アンの焼き印入りの「パンケーキ」が2枚とスープ、淡いピンク色の「イチゴゼリー」と「ドリンク」が付いています。スープはミネストローネ、きのことチーズポタージュ、コーンポタージュの3種類から。また、ドリンクは「いちご水」以外の15種類から選ぶことができます。スープは野菜の旨みがたっぷり、パンケーキやゼリーは、ほどよい甘さでどれも身体にやさしい味です。

お子様には、小学生まで対象の「キッズプレート(オレンジジュース付き)」(500円)もあります。

メニューと同じく、ティーポットやカップ&ソーサーには、“赤毛のアン”の印象的なシーンを彷彿させる絵が。物語を思い浮かべながら食事が味わえます。もちろん、“赤毛のアン”を熟読していなくても店内には本が置いてあるので、メニューにあるシーンがどれなのか確認することもできるようです。

また、“赤毛のアン”の衣装があり、それを着て庭園を散策したり、撮影をすることもできます。アンになりきってみることもできます。他のお店では経験できない貴重な体験になるはず。

店名に“アトリエ”とついている理由。それは、店主の野中さんが絵付教室の講師も勤めているからなのです。西洋陶絵付け“ポーセリンペインティング”のエキスパートとして、カフェがお休みの月曜日から木曜日は、カフェに併設されたスペースで教室を開催しています。教室名は「Kiko倶楽部」。カフェの壁には、“夜桜”をテーマに1枚ずつ絵付けして焼いた大作も! 興味のある方はお問い合わせをしてみてはいかがでしょう。

  • 店主・野中さんと、「赤毛のアン」の作者の孫娘である、
ケイト・マクドナルド・バトラーさんの2人で写した写真など。

    店主・野中さんと、「赤毛のアン」の作者の孫娘である、 ケイト・マクドナルド・バトラーさんの2人で写した写真など。
  • 野中さんの作品にバトラーさんがサインを。

    野中さんの作品にバトラーさんがサインを。
  • ドリンク付きセットメニュー
(取材後、「赤毛のアン 白い英国数スコーンセット」は、
新しく「マリラのふくらし粉のビスケットセット」に!)。

    ドリンク付きセットメニュー (取材後、「赤毛のアン 白い英国数スコーンセット」は、 新しく「マリラのふくらし粉のビスケットセット」に!)。
  • アイスやドリンクのメニュー。

    アイスやドリンクのメニュー。
  • 期間限定メニュー「アンのピクニックボックス(飲み物付き)」。

    期間限定メニュー「アンのピクニックボックス(飲み物付き)」。
  • カップ&ソーサーの柄には物語に登場する家や人物が描かれている。

    カップ&ソーサーの柄には物語に登場する家や人物が描かれている。
  • 「お化けの森セット」(1000円)は、パンケーキ、いちごゼリー、スープ、ドリンク付き。

    「お化けの森セット」(1000円)は、パンケーキ、いちごゼリー、スープ、ドリンク付き。
  • 甘すぎないイチゴ味のゼリー。

    甘すぎないイチゴ味のゼリー。
  • 「いちご水」(500円)。“ラズベリーコーディアル”を、“いちご水”と
日本語に訳したのが村岡花子さん。

    「いちご水」(500円)。“ラズベリーコーディアル”を、“いちご水”と 日本語に訳したのが村岡花子さん。
  • 店内にある“アン”の衣装を借りて庭園で撮影することも。

    店内にある“アン”の衣装を借りて庭園で撮影することも。
  • 赤毛のアンの世界を体感できる!

    赤毛のアンの世界を体感できる!
  • 店内ではオリジナル商品も販売している。

    店内ではオリジナル商品も販売している。
  • 「クリアファイル」各300円。

    「クリアファイル」各300円。
  • これは「携帯ストラップ」。

    これは「携帯ストラップ」。
  • 「アンクッキー」は1枚80円。

    「アンクッキー」は1枚80円。
  • カフェの奥のスペースで月~木曜日まで「西洋陶絵付け教室」を開催。

    カフェの奥のスペースで月~木曜日まで「西洋陶絵付け教室」を開催。
  • ポーセリンペインティングの教材。

    ポーセリンペインティングの教材。
  • 壁にはポーセリンペインティング・アートが。

    壁にはポーセリンペインティング・アートが。
  • 英国式ティータイムを満喫!
「アンの大失敗 アフタヌーンティーセット」は、
パンケーキサンド、チキンゼリー、レイヤーケーキ、イチゴゼリー、
メイプルミニケーキ、ドリンクのセット。
メニューの名前がなぜ、大失敗なのか? 
物語の第22章「香料ちがい」に、そのヒントが隠されている。

    英国式ティータイムを満喫! 「アンの大失敗 アフタヌーンティーセット」は、 パンケーキサンド、チキンゼリー、レイヤーケーキ、イチゴゼリー、 メイプルミニケーキ、ドリンクのセット。 メニューの名前がなぜ、大失敗なのか?  物語の第22章「香料ちがい」に、そのヒントが隠されている。
  • バラの季節には庭園に咲き誇るバラも楽しめる。

    バラの季節には庭園に咲き誇るバラも楽しめる。

【DATA】

アトリエ&カフェ 赤毛のアン

  • 住所:市川市大野町3-1940
  • 電話番号:047-320-7287
  • 時間:10:00~18:00
  • 駐車場:第一駐車場5台・第二駐車場9台/無料
  • ※定休日/月・火・水・木曜、祝日
  • ※料金はすべて税別価格
  • 陶磁器やガラスなどに絵付け出来る教室つばめがくるカフェ
  • https://www.etsuke-kiko.jp/
  • ホームページ:https://www.anne-cafe.com/
KEIWA-NET CLUB 4つのメリット

  • 会員限定未公開物件が満載
  • 自動入力でカンタン資料請求
  • 新規物件をリアルタイムで更新
  • 値下げ物件をいち早くお知らせ
現在掲載中