KEIWA-TOWN 大洲-2|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

2014年04月26日 19:35 

今回は構造用耐力面材【ノボパン】のご紹介です!

ノボパンは地震に強い家にするためにつくられた面材です。

通常の木造住宅は筋かい部材を入れて、住宅の水平耐力(地震や風圧に耐える力)を高めていますが、当社では筋交いに加えて、このノボパンを外壁全面に貼ることでさらに安全性や耐久性を高めます!!

柱や梁の「線」だけでなく、壁全体の「面」で支えることで、水平耐力に対する安全性を壁倍率2.9倍に設定し、耐震性を高めています!!!

2014年05月04日 19:14 

ノボパンの貼り付け作業は順調です!

2014年05月04日 19:23 

2階ではちょうどバルコニーをつくっているところでした!

職人さんがクギを打ち付けて下地の完成です☆

2014年05月04日 19:24 

明るい陽射しの差し込むバルコニーが出来上がりそうですね☆

この後防水処理を施します!

2014年05月10日 20:22 

ノボパンの貼り付けが終わると、白いシートを隙間なく貼っていきます。

これは【透湿防水シート】といって、建物の中の湿気は外側に逃がすのですが、外からの雨や雪などの水分は中に通さない優れものです!!!

見えないところに便利な道具や技術がたくさん隠れていますよ♪

2014年05月10日 20:32 

縦長のサッシがいくつも並んでいます♪

今となっては欠かせない存在となっている「二重ガラス」のサッシです。

1つの窓に2枚のガラスをサンドイッチのように挟むことで空気の層をつくり、外気と屋内の温度差に対してクッションの役割を果たします。いわゆる【断熱】です!

2014年05月10日 20:53 

さらに弊社ではより高い断熱性能を誇る【Low-Eガラス】を採用しています!!

弊社で採用しているのは「遮熱タイプ」と呼ばれ、室外側のガラスをLow-E金属膜でコーティングしたものです。

こうすることで、夏は太陽熱の侵入を防ぎ、冬は暖房熱を逃がさず、冷暖房効果がアップして節電にも効果的なんですよ♪

見た目は透明で違いがわからないですが、細かいところまでこだわって施工していますよ☆

2014年05月19日 20:22 

以前下地を打ったバルコニーに色がついています!!

灰色になっている部分は【FRP】といって、軽量かつ強靭で耐水性・耐食性・耐候性に優れた防水処理が施されています!

船の底部にも使われる安心の技術です!

2014年05月29日 19:40 

外側では外壁材の打ち付けが始まります!

防水シートの上に外壁材を打ち付けるのですが、ここでも一工夫があります!!

外壁通気工法といって、防水シートと外壁材の間に空気の通り道を確保します!

空気が通ることで湿気がこもらず、住まいの耐久性を高めてくれます!!



2014年05月29日 19:41 

こちらが外壁材です!

必要な箇所に合わせて現場で職人さんがカットして打ち付けていきます!

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る