KEIWA-TOWN 関ケ島1|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

2014年04月24日 19:39 

足場が完成しました!

現場ではさっそく大工さんが作業に取りかかっています!

2014年04月26日 19:56 

コンクリートの基礎の上に土台となる木材を敷きこみます!

弊社では12cm幅のベイマツ材を採用しています!!

2014年04月26日 19:58 

土台となる木材には模様のようにたくさん線が入っています!

これはシロアリから木材を守る【防蟻処理】がなされた結果です。

「加圧注入」という方法で、表面に小さな穴をあけて木材の中まで薬を浸透させます!

永く住んでいただく大事なお住まいなので、耐久性を高めます!!

2014年04月26日 20:02 

土台と基礎の間には【基礎パッキン】といって、基礎や土台に湿気がこもらないようにするための通気口を設けます。

基礎パッキン工法は従来の床下換気口を設けなくて済むので、、切欠きや鉄筋の切断、換気口付近で頻発するクラック(ひび)もなくなり、耐久性が格段に向上しました!!

2014年04月26日 20:03 

独特な凸凹のある基礎パッキンは強化プラスチックでできているのでとっても頑丈です!

基礎全体に設置してあるのでムラなく換気出来ます!

その換気量は床下換気口のなんと1.5倍もあるそうです!!

完成するとなかなか見えない部分ですが、たくさんの技術が詰まっているんですよ☆

2014年04月26日 20:05 

実は柱や梁になる木材は現場で1本1本作るのではなく、【プレカット】といって工場で前もって組み立てられるまでに加工されて現場に運ばれてきます☆

こうすることで、工期の短縮はもちろんですが、木材を削る際に出る音やごみも出ないようにする、大工さんにとっても、近隣の方にとっても優しい工法なんです♪

2014年04月26日 20:08 

コンピュータ制御で正確に加工されています!

全ての木材の配置が決まっていて、歪みなく組まれていくんですよ☆

2014年04月26日 20:19 

土台の敷き込みが完了しました!

2014年04月26日 20:21 

基礎パッキンがしっかり挟まれ、アンカーボルトでガッチリ固定されています!

この後は快適なお住まいをつくるために床下断熱工事に入ります!

2014年04月26日 20:30 

床下断熱材が施工されました!

世界トップレベルの断熱性能を誇るネオマフォームがきれいに土台の間に収まっています!!



<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る