KEIWA-TOWN 関ケ島1|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

2014年04月29日 15:44 

柱はもちろん筋交いなどすみずみまで薬が塗られています!

一度加圧注入で処理された土台も現場でもう一度塗られています!!

2014年04月29日 15:46 

今回は安心、安全を求めて弊社が採用している【ダイライト工法】についてご紹介させていただきます♪


ダイライトとは火山性ガラス質堆積物質と鉱物繊維からつくられた構造用面材を指します。
なにやら難しい単語が並んでいますが、燃えにくく、割れにくく、木材とあまり重さが変わらないという理想的な面材です!!そんじょそこらの板とはわけが違うのです!!

2014年04月29日 15:47 

筋交いでも十分に水平耐力(地震や風圧に耐える力)を発揮しますが、当社では筋交いに加えてダイライトを外壁全面に貼り付けることで、さらに安全性や耐久性を高めます!!

耐震性を高めるのはもちろん、ダイライトの特性によって耐火性、断熱性も高めています!!!

職人さんが壁に合わせて一枚ずつカットして貼り付けていきます☆

2014年04月29日 15:51 

サッシが搬入されていました!

右側の写真には大きな掃き出し窓用の枠と勝手口があります。

一体どこで活躍してくれるのでしょうか!?

2014年04月29日 16:39 

こちらはバルコニーになる部分です。

下地には厚さ24mmの国産材を使っています!

JASの合格印のついた安全なものを使用していますよ☆

2014年04月29日 16:40 

さらに部屋部分には構造用合板の上に12mmのフローリング材がしかれ、合計36mmの分厚い床が出来上がります!

2014年05月10日 20:16 

今日は中間検査をしました!

中間検査とは、工法通りに建てられているか、筋交はしっかりはいっているか?
図面通りに建築されてるかをチェックする検査です!!

現場監督さん立ち会いのもと、第三者機関が厳正にチェックしていきます!

2014年05月10日 20:18 

検査の結果は。。。


合格です!!


後日法令に適合している建物ですと証明するための合格証が発行されます!

2014年05月10日 20:23 

屋根では防水シートの上にスレートという軽くて丈夫な屋根材を打ち付けていました!!

3階の屋上は高くて足が震えてしまいましたが、職人さんは身軽に手早く作業をされていました!!

 

2014年05月10日 20:28 

1枚1枚隙間なく職人さんが手作業で打ち付けていました!

リズミカルにトンカチを叩く熟練の手さばきです!!

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る