シロアリ対策|不動産の豆知識|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

不動産の豆知識

Point

知ってる知らないではチョット違う!不動産の豆知識をご紹介しています。

不動産の豆知識 知ってる知らないでちょっと違う、ここがポイント!

シロアリ対策

春先から初夏にかけて、家の中で羽蟻を見かけたら要注意です!大概の場合、それはシロアリかもしれません・・・。この時期の羽蟻は色も茶褐色や黒色をしているために、一見普通の蟻と思いがちなのですが、残念ながらほとんどがシロアリなのが現実です。
さて、このシロアリ対策として最近の新築住宅に多く見られる薬剤散布による防蟻処理(ぼうぎしょり)。柱や土台、根太など、地面から約m程度の高さまで防腐・防蟻性のある薬剤を散布する方法です。建築中の柱や土台の地面から約1m程度の高さ辺りまで、オレンジ色などで印が付いているのを見た事はありませんか?これが薬剤散布による防蟻処理を行ったという証です。
この防蟻処理には5~10年程度の保証がついているのが一般的で、その期間であれば薬剤が効いているため比較的安心なのですが、 その効果は徐々に薄れていくので、定期的な調査と再度薬剤を散布するなどの定期的なメンテナンスは必要です。
ここで一つ注意して頂きたい事があります。大切なマイホームを守るためにも、シロアリ対策の定期点検は大切なのですが、 シロアリ対策の訪問業者の中には「無料で点検しますよ」などと言いながら床下に入り込み、自らシロアリを放って多額の処理費用を請求してくる…などという悪い業者が存在する事も事実です。点検の際にはご自身で点検を行うか、出来ない場合は建築を行った工務店やハウスメーカー、 購入の際にお世話になった不動産業者などに頼むのが一番安心ですね。

他の記事も見る

慶和ニュース

KEIWA-NET 限定物件
KEIWA-NET 新着物件
KEIWA-NET 市川エリア
一般公開物件
KEIWA NET CLUB会員募集中!
新規会員登録(無料)

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

外環道路
知っ得 マイホームは今がチャンス!
省エネ住宅ポイント制度
すまい給付金
住宅ローン減税
贈与税非課税措置

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る