尺貫法(しゃっかんほう)|不動産の豆知識|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

株式会社慶和住宅 ホーム
不動産の豆知識
尺貫法(しゃっかんほう)

不動産の豆知識

Point

知ってる知らないではチョット違う!不動産の豆知識をご紹介しています。

不動産の豆知識 知ってる知らないでちょっと違う、ここがポイント!

尺貫法(しゃっかんほう)

「尺貫法」、聞きなれない言葉ですね。では、1間(いっけん)とか1尺(いっしゃく)ではどうですか?
そう、これは長さを表す単位の事なんです。建築業界ではよく使うこの単位、他には1寸(いっすん)や1分(いちぶ)等が代表的です。
尺貫法の「貫」は重さの単位なので今回は触れませんが、「尺」という単位は中国が起源とされており、東南アジアで広く使用されています。 皆さんが良くご存じのm(メートル)やcm(センチメートル)は「メートル法」と呼ばれ、建築の際、設計図面に用いるのはこの「メートル法」ですが、 職人さんの建築現場では日本の住環境に適した尺度として、この「尺貫法」を使っています。
「尺貫法」の長さの基準は下記の通りです。
尺貫法

住宅探しをしている時に「間口は5間(ごけん)ありますよ。」なんて耳にしたら、「なるほど間口は約9mなんだ。」というような具合です。すぐに換算出来ると意外と便利なので、皆さんも機会があったら是非覚えてみて下さいね。

他の記事も見る

慶和ニュース

KEIWA-NET 限定物件
KEIWA-NET 新着物件
KEIWA-NET 市川エリア
一般公開物件
KEIWA NET CLUB会員募集中!
新規会員登録(無料)

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

外環道路
知っ得 マイホームは今がチャンス!
省エネ住宅ポイント制度
すまい給付金
住宅ローン減税
贈与税非課税措置

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る