間取り表記|不動産の豆知識|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

不動産の豆知識

Point

知ってる知らないではチョット違う!不動産の豆知識をご紹介しています。

不動産の豆知識 知ってる知らないでちょっと違う、ここがポイント!

間取り表記

間取りの表記、意識して考えた事はありますか?
「LDKはリビングと台所とダイニングが一緒になった場所でしょ?」、その通りなのですがその用途と広さによっては表記内容が変わったりするので、 その目安となる解釈をご紹介します。

  • K(キッチン)・・・「台所」 約4.5帖未満
  • DK(ダイニングキッチン)・・・「食事室」「食事室、兼台所」 約4.5帖~8帖
  • LDK(リビングダイニングキッチン)・・・「居室兼~」「居間兼~」 約8帖~9帖以上
  • S(サービスルーム)・・・「納戸」 約1.5~6帖

※地域によって解釈の差があります

上記の「S」については最近良く見かけるようになりました。建築基準法に基づく設計書の申請上、採光基準の関係などで部屋として利用は可能ですが扱いとしては納戸に・・・という事もあるようです。お家の間取りは家族の生活スタイルに大きく影響してきますから、図面だけで判断せず、 可能であれば実際に現地を見学されると一層理想に近づけると思います。

他の記事も見る

慶和ニュース

KEIWA-NET 限定物件
KEIWA-NET 新着物件
KEIWA-NET 市川エリア
一般公開物件
KEIWA NET CLUB会員募集中!
新規会員登録(無料)

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

外環道路
知っ得 マイホームは今がチャンス!
省エネ住宅ポイント制度
すまい給付金
住宅ローン減税
贈与税非課税措置

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る