KEIWA-TOWN新田3|市川市で不動産のご相談なら慶和住宅!マイホームの購入から不動産の売却まで幅広く対応しております!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

2018年05月03日 18:29 

支持層への根入り深さが確保されていることをトルク値などにより確認して。埋設を完了する。

今回は全部で23本の柱が基礎を支え、不同沈下を防ぎます! !

無事に地盤改良工事が終了しました!

2018年05月03日 18:29 

本日KEIWA-TOWN新田3丁目では本格的に建築工事が始まるので、現場には備品も整備されていました。

門扉、仮説トイレに消火器と安全や周囲の方への配慮も大切にして作業を進めていきます!!

2018年05月03日 18:31 

現場では、防湿シートを終え建物を支えるベタ基礎の配筋工事が施行されました。
この鉄筋を核として型枠にコンクリートを流していきます。
配筋作業は様々な形の鉄筋を組み上げますが、現場ごとに基礎の形は違うため、職人さんが熟練の技で設計図通りの正確な配筋が出来上がります!!

2018年05月10日 18:51 

現場では、配筋検査が実施されました。
現場監督さん立ち会いのもと、第三者機関によって、設計図通りに配筋が組まれているか厳しいチェックが入ります!!

結果は合格です!!

2018年05月20日 16:05 

配筋検査を無事に合格し、これよりコンクリートの打設作業に入ります。
基礎全体にコンクリートを流し込めるよう、高い位置からホースが伸びています。
値切りした部分からコンクリートを流し込みしていきます!

2018年05月20日 16:06 

真っ白でキレイなコンクリートが出来上がっております。
基礎コンクリートの立ち上がり部分には等間隔に金具が設置されています!
これは【アンカーボルト】といって、風圧や地震に負けない家にするため土台と基礎をガッチリ緊結するための金具です。

2018年05月27日 08:57 

基礎と土台の間に基礎パッキンを設置しました!

こうすることで床下と外部の換気を可能にし、通気性のある床下環境づくりにつなげています☆

2018年05月27日 08:58 

基礎が出来上がると、土台の敷き込み作業に移ります!!

土台には太さ12cmのべいまつ材を採用しています!

土台にかけられている交差部分に、支えるように金具が設置されています!

床にかかる荷重を全体でまんべんなく分散させ、床の軋みをなくして快適なお住まいをつくり上げます!

サビやシロアリに強い電気亜鉛メッキと黒色クロメート処理を施してある特殊な金具です。

2018年05月27日 08:58 

足場組立_3階建てなので、かなり高くまで足場が組まれています。

さすが職人さん!テキパキ足場が組み立てられていきますね。

2018年05月27日 10:14 

今日はいよいよ上棟です!!

木材は現場に運ばれてくるときにはすでに組み上げられるよう加工がしてあります!

【プレカット】といって、工期の短縮と現場で木屑などのゴミの発生を最小限に抑える方法です。

周りの住人の方々に迷惑がかからないよう配慮しています☆

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
不動産売却査定
ページトップへ戻る