KEIWA-TOWN須和田2I|市川市で不動産のご相談なら慶和住宅!マイホームの購入から不動産の売却まで幅広く対応しております!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 4 5 6 7 8 次へ >>

2016年07月04日 18:35 

瑕疵保証検査が実施されました。

これは10年間の瑕疵保証を行なう上で、きちんと設計図通りに建てられているかを第三者

機関が行なうようなのでとっても大切な検査です。

無事に瑕疵保証検査も終わり合格になりました!!

2016年07月04日 18:43 

UDI中間検査が行なわれました。
第三者機関によって、工法通りに建てられているか、筋交はしっかりはいっているか、図面通りに建築されてるかをチェックしてもらいます。

検査結果は合格です!!

2016年07月11日 18:34 

現場では、断熱工事を施工しました。

KEIWA-TOWNシリーズでは、壁・天井の断熱材に【アクアフォーム】という泡断熱を採用しています!

2016年07月11日 18:34 

無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームはグラスウール10Kの約1.5倍の断熱効果を発揮します。

また、透湿性も低く、断熱材内部に湿気を侵入させにくいため、躯体内の結露を抑制し、建物の耐久性を高めるスグレモノなのです!!

さらにガスではなく水による化学反応で泡を発生させるので環境や健康にも優しい断熱材です!!!

壁はもちろん屋根の裏側まで泡断熱を施工していきます!

2016年07月11日 18:34 

職人さんが全身装備で外のトラックよりホースを繋げ断熱材を吹き付けます。

液状の断熱材がホイップムースの様にモクモク泡になっていきます。

2016年07月11日 18:34 

ご覧ください!

施工後の断熱材の写真です。

壁・天井共に、びっしりの泡が隙間ない構造を作り出すので、冷暖房費の節約にも繋がります。

2016年07月11日 18:35 

現場の大工さんも「KEIWA-TOWN」シリーズの家は冬でも暖かく、厚着をしなくても仕事が出来て本当にありがたい!
と現場でも好評を頂いています!!

2016年07月14日 16:40 

床暖房が設置されました。

ガスで温めた温水を巡らせることで足元から優しく温めてくれます。

さらに、ホコリを舞い上げずぜんそくやアレルギーにも優しいので安心です。

KEIWA-TOWNはリビング・ダイニングに標準仕様として採用しているんですよ!

2016年07月14日 16:40 

フローリング設置作業に入ります!

KEIWA-TOWNでは一本溝の巾広タイプを標準としています。

二本溝、三本溝と比べ、見た目の豪華さもさる事ながら、お部屋が広く見える効果や

溝が少ない部、汚れがたまりにくくお掃除がラクなんていうメリットもあるんですよ!!

2016年07月19日 15:43 

断熱材後に石膏ボード貼付となります。

石膏を原料としているので非常に丈夫なんです!!
さらに断熱・遮音性も高く壁材にはうってつけで、もちろんベニヤ板などの木材に比べて非常に燃えにくい性質なのもポイントです。

<< 前へ 4 5 6 7 8 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
不動産売却査定
ページトップへ戻る