KEIWA-TOWN北方町4|市川市で不動産のご相談なら慶和住宅!マイホームの購入から不動産の売却まで幅広く対応しております!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

2016年04月09日 11:41 

作業を進めていき、最終貴入深さまで到達しました!

ロッドの長さの残尺を測り貴入深さを確認してOKになります。

2016年04月09日 11:42 

全部で42本の柱が基礎を支え、不同沈下を防ぎます。

2016年04月09日 11:42 

ロッドの先端はドリルのようになっていて、何度も回転させながら

力強く地面を掘り進めます!

2016年04月09日 11:42 

最後に対面道路を掃除して全ての作業が完了です。

1日土砂降りの中お疲れ様でした。

2016年04月11日 18:48 

地盤改良工事も終えて本格的に建築工事が始まりますので、現場には備品も整備されました。

仮説トイレ、門扉も設置され安全や周囲の方への配慮も大切にして作業を進めていきます!!

2016年04月14日 17:06 

現場では、やり方が実施されました。
【やり方】とは、設計図通りに建物を建てるための目印のようなもので、縦横の長さはもちろん高さまで決まってつくられます!!

2016年04月14日 17:06 

KEIWA-TOWN北方町4丁目では、防湿シート設置作業を実施しました。
基礎を打設する際、コンクリートから水分が地面に吸い込まれたり、地面からの湿気を吸い上げたりして水分量のバランスが変わり、基礎の強度を損なわれるのを防ぐために基礎の底全面に防湿シートを敷き上からコンクリートで固めます。
近くでご覧頂くと、シートに水滴がたまっているのがわかります。
これだけの水蒸気が地中から発生しているんです!
防湿シートは地中の水蒸気をカットして基礎コンクリートが均一に出来上がるようにします。

2016年04月18日 16:46 

いよいよKEIWA-TOWN北方町4丁目では配筋作業に入ります。

使う道具もいたってシンプルなんです。
曲げる機械と切る道具(右の写真)の2種類です!

あとは職人さんの熟練の技で、1つ1つ違う形の基礎の骨組みを設計図通り作り上げていきます!!

2016年04月18日 16:47 

たくさんの鉄筋を使って、編み込むように鉄筋を組み上げていきます!

2016年04月21日 19:59 

本日KEIWA-TOWN北方町4丁目では配筋検査を実施しました。

現場監督さん立ち会いのもと、第三者機関によって、設計図通りに配筋が組まれているか厳しいチェックが入ります。

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
不動産売却査定
ページトップへ戻る