KEIWA-TOWN市川南4|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

2015年07月30日 19:27 

現場には専用の機械が入っています!

全高約10mの大きな機械には長いロッドが搭載されていて、地中に向かって進んでいきます!

2015年07月30日 19:28 

大きな袋にはミルクセメントが入っています!

必要量使ったことを記録するために番号がついています。

1袋1トン×8で8トンものミルクセメントが使われます!!

2015年07月30日 19:28 

ロッドの先端はドリルのようになっていて、何度も回転させながら

力強く地面を掘り進めます!

2015年07月30日 19:29 

設計図通りに狂いなく施工されています!

位置だけでなく高さも均一に合わせないといけないので、このあと表面の高さを合わせる【杭頭処理】がなされます。

2015年07月30日 19:29 

左の写真テストピースを採取しています!!

これは注状抗の強度を調べるために採取するのです!!

地盤の強度は家を建てる際に最も重要な事なので事細かく調査するんですよ♪


右の写真は、8トンものミルクセメントが使われた袋です!

2015年07月30日 19:30 

暑い中1日がかりで作業しています!!

作業を進めていき、最終貴入深さまで到達しました!

ロッドの長さの残尺を測り貴入深さを確認してOKです。

2015年07月30日 19:30 

今回は全部で16本の柱が基礎を支え、不同沈下を防ぎます!

2015年07月30日 19:30 

最後に対面道路を掃除して全ての作業が完了です。

2015年08月01日 09:41 

地盤改良工事の次の日に現場に来て見ました!

現場には木材が数本置いてあります!?

また再度お知らせしますので、お楽しみに☆

2015年08月06日 18:58 

やり方が実施されました。

【やり方】とは、設計図通りに建物を建てるための目印のようなもので、縦横の長さはもちろん高さまで決まってつくられます!!

正確な施工のためにいろいろな工夫を凝らしています!

<< 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る