KEIWA-TOWN八幡6丁目|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

株式会社慶和住宅
KEIWA-TOWN 現場レポート
KEIWA-TOWN八幡6丁目

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

2015年05月01日 17:51 

柱や梁の「線」だけでなく、壁全体の「面」で支えることで、水平耐力に対する安全性を壁倍率2.9倍に設定し、耐震性を高めています!!!

右の写真は、騒音やホコリが風で飛んでいくのをを軽減するため、

足場にはシートがかかっています!

2015年05月01日 17:52 

サッシを取り付ける箇所の壁面が切り取られました。

いよいよサッシの取り付けに入ります!

2015年05月11日 15:31 

サッシが取り付けられました。

よく見るとサッシの内側と外側で色が違います!

これは外はアルシ・内側は樹脂の複合サッシと呼ばれるモノで
高い断熱性を発揮します。

2015年05月11日 15:31 

さらに弊社ではより高い断熱性能を誇る【Low-Eガラス】を採用しています!!

弊社で採用しているのは「遮熱タイプ」と呼ばれ、室外側のガラスをLow-E金属膜でコーティングしたものです。

こうすることで、夏は太陽熱の侵入を防ぎ、冬は暖房熱を逃がさず、冷暖房効果がアップして節電にも効果的なんですよ♪

見た目は透明で違いがわからないですが、細かいところまでこだわって施工していますよ☆

2015年05月11日 15:31 

玄関ドアが設置されました。

しっかり養生してあります☆

2015年05月11日 15:32 

屋根裏には通気スペーサーが設置されました!

屋根とこれから施工される断熱材との間に空気の通り道を確保することで、太陽光で室内の温度が上がるのを防ぎ、より断熱性能の高いエコなお住まいが出来上がります♪

2015年05月11日 15:32 

本日、KEIWA-TOWN八幡6丁目(S様邸)では瑕疵保証検査が実施されました。

これは10年間の瑕疵保証を行なう上で、きちんと設計図通りに建てられているかを第三者

機関が行なうようなのでとっても大切な検査です。

検査員、現場監督、たちあいのもと入念に柱の隅々までチェックしております!

対象範囲は、基礎部分、土台、床版、溝架材、壁、柱、小屋組、屋根版の他、 

ボードの貼り方や釘のピッチなど細部まで行なわれます。

検査は建物の内部から外部へと続きます。



2015年05月15日 16:19 

瑕疵保証検査も無事に合格し

本日よりKEIWA-TOWN八幡6丁目(S様邸)1棟現場では断熱工事を施工しました。

断熱材前に丁寧にサッシ、機材などにビニールで養生します。

2015年05月15日 16:19 

床一面にも丁寧にビニールで養生します!

職人さんが全身装備で外のトラックよりホースを繋げ断熱材を吹き付けます。

液状の断熱材がホイップムースの様にモクモク泡になっていきます。

2015年05月15日 16:19 

作業は半日がかりで順調に進んでいます!

断熱材のホイップムースを浴びないように出来る限り近くで写真を撮りました☆

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る