KEIWA-TOWN新田5-2|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

株式会社慶和住宅
KEIWA-TOWN 現場レポート
KEIWA-TOWN新田5-2

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

2015年03月26日 17:08 

これより足場の組み立て作業に入ります。

大型トラック積荷に大量の足場が積まれています!

2015年03月26日 17:09 

3階建てなので、かなり高くまで足場が組まれています。

さすが職人さん!テキパキ足場が組み立てられていきます。

2015年03月26日 17:09 

足場が完成しました!

いよいよ明日は上棟になります!!!

2015年03月27日 16:39 

いよいよKEIWA-TOWN新田5丁目2号棟では上棟です。

狭い場所ながら大型車輌で木材が搬入されています!

2015年03月27日 16:39 

現場ではプレカットされた木材を職人さんが1つ1つ組み立てていくのですが、

その際、クレーン車が到着し、機械の力を借りて重い建材が組み上げられていくのかと

想像していました。

2015年03月27日 16:39 

ところが実際は、すべて職人による手作業(人力)でした。

1本1本決められた位置に資材を配置し、正確かつ効率的に木材を組み上げていました。

2015年03月27日 16:39 

柱、梁と順番に組み上げていきます。

声を掛けながら細心の注意をはらって上棟に取り組みます!

2015年03月27日 16:40 

お昼過ぎに行って見ると、大工さんの手早い作業で上棟がだいぶ進んでいました。

2015年03月27日 16:40 

今では耐震基準の強化により、筋交いも重要な軸材として多用されるようになりました。

柱と梁、筋交いを適所にバランスよく配置し、3つの軸材で建物を支えるのが軸組み工法

の特徴です。この3つの軸材が適正な太さや長さで、しかも最適な素材を用いて正確に

施工されていなければ、経年劣化に負けない長期耐用住宅は建てられません。

2015年03月27日 16:41 

上棟中に内部へ入ってみました。

1階の床組が完了しています!!

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る