KEIWA-TOWN稲荷木2|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

2014年09月27日 16:07 

こちらが基礎と土台を固定するアンカーボルトです。

特殊な金具でガッチリ固定されています!

2014年09月27日 16:07 

基礎と土台の間には換気用の通気スペースが設けられます。

【基礎パッキン】という強化プラスチックを土台の下全体に設置することで、基礎空間に湿気がこもらないよう常に空気が通るようにします!!
その換気量は床下換気口の1.5倍を誇ります!!

さらに基礎全体にまんべんなく空気が通るので、ムラなく換気できるのも大きなメリットです☆

これから出来上がる住まいを支える大事な土台。
安心して住んでいただくため、さまざまな技術を駆使して耐久性を高めます!

2014年10月05日 11:04 

土台の敷き込みが完了しました!

さらに足場も組まれ、上棟への準備が着々と進んでいます!!

2014年10月05日 11:04 

基礎パッキン部分にはカバーが設置されました!

いよいよ上棟です☆
クレーン車を使って丸一日かけて上棟します!

2014年10月05日 11:05 

上棟しました!!

騒音やホコリが風で飛んでいくのをを軽減するため、足場にはシートがかかっています!

2014年10月05日 11:05 

柱はJAS規格に適合した安全な集成材を使っています!

土台と同じく120mm(4寸)の幅でお住まいをがっちり支えます!!

2014年10月05日 11:05 

こちらは一階床下部分です。

土台にかけられている大引の交差部分には、支えるように金具が設置されています!

床にかかる荷重を全体でまんべんなく分散させ、床の軋みをなくして快適なお住まいをつくり上げます!

サビやシロアリに強い電気亜鉛メッキと黒色クロメート処理を施してある特殊な金具です☆

2014年10月13日 15:09 

防蟻処理が施されました!!

土台と柱の下半分がオレンジ色になっています!

木造住宅の天敵シロアリを寄せ付けず、住まいの耐久性を向上させます!!

2014年10月19日 19:45 

KEIWA-TOWNは地震に強い安心のお住まいを目指し、耐震等級最高ランクの3相当をクリアします!

数百年に1度の大地震でも倒壊しない強度が建築基準法で定められていますが、その1.5倍の耐震性能を誇るのが耐震等級3の建物です!

地震に強い建物をつくり上げるために、たくさんの技術や工夫が詰まっています。
ダイライト工法もその1つです!

2014年10月19日 19:45 

ダイライトとは火山性ガラス質堆積物質と鉱物繊維からつくられた構造用面材を指します。
なにやら難しい単語が並んでいますが、燃えにくく、割れにくく、木材とあまり重さが変わらないという理想的な面材です!!そんじょそこらの板とはわけが違うのです!!

<< 前へ 3 4 5 6 7 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る