KEIWA-TOWN稲荷木2|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 前へ 2 3 4 5 6 次へ >>

2014年09月20日 20:14 

コンクリートが固まりました!!

真っ白でキレイなコンクリートが出来上がりました!

次は立ち上がり部分をつくっていきます。

2014年09月20日 20:14 

基礎の形は毎回異なるので、立ち上がり部分の配筋に合わせて鉄板の型枠を設置していきます。

2014年09月20日 20:15 

こちらが型枠となる鉄板です。

職人さんがすべて手作業で型枠を組み上げていきます!

2014年09月20日 20:15 

型枠が組みあがりました!

コンクリートも打設されています!!

とっても良いお天気でコンクリートがしっかり固まっています♪

2014年09月20日 20:15 

立ち上がり部分からは大小2種類の金具が伸びています。

短い間隔で設置されている金具は【アンカーボルト】といって、基礎と土台をがっちり固定します!

2014年09月20日 20:15 

もう1つの長い金具は【ホールダウン金物】といって、土台の上に組まれる柱を固定するためのものです。

基礎、土台、柱ががっちり固定されることで、地震に強い安心のお住まいが出来上がります☆

2014年09月25日 18:54 

型枠が外れました!!

金物もしっかり固まっています☆

2014年09月25日 18:54 

改めて左の写真がアンカーボルトです。土台と基礎をガッチリ固定します!

右の写真がホールダウン金物で、土台の上にくる柱を固定する役割を果たします!!

2014年09月25日 18:55 

実はコンクリートを打設する際、配管用の通り道は前もって確保しておきます!!

これにより固まった後のコンクリートをキズつけることなく、基礎の耐久性も向上します!!

2014年09月27日 16:07 

基礎が出来上がると、土台の敷き込み作業に移ります!!

土台には太さ12cmのべいまつ材を採用しています!

表面に穴があいているのは、シロアリから木材を守る【防蟻処理】がなされた結果です。

「加圧注入」という方法で木材の中まで薬が浸透するためにできたものです!

永く住んでいただく大事なお住まいなので、耐久性を高めます!!

<< 前へ 2 3 4 5 6 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る