KEIWA-TOWN 国分|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 1 2 3 4 5 次へ >>

2013年09月14日 15:05 

これからKEIWA-TOWN国分Y様邸の完成までの写真は日々更新していきます☆

左の写真は地盤調査の写真です!!

弊社では地盤調査の代名詞と言えるほどの実績がある
「スウェーデン式サウンディング」という調査方法を採用しています♪
100キログラムまで段階的に加重しロッド(先端に付いてる円錐型のキリ)の沈み具合を測定するというものです!!
ロッドが地中にめり込んでいけば、それだけ地盤が軟弱である事が分かります!!

また、100キログラムの加重でもロッドが沈みこまない場合は、ロッドを回転させて地中に貫入させます!!
そして、それぞれ25センチの深さまで到達するのに何回転したかをカウントし
回転数が少なければ、それだけ楽に貫入した事になり弱い地盤であると判断できます!!
これらの調査から地盤の地耐力を計算します!!

右の写真はロッド(先端)と言われるものです☆

2013年09月14日 15:17 

地盤調査の結果を基に地盤改良を行います!!

今回も柱状改良工法を適用するのですが、今までとはちょっと違うやり方でやります♪

その名も「ピュアパイル工法」です!!!!

通常の柱状改良は土とセメントを混ぜながら地盤に杭を造るのですが、
ピュアパイル工法は土を混ぜない、セメントのみで杭を造るため均一で安定した強度を保ちます♪♪

左の写真の機械で杭を造っていきます☆

右の写真は、機械のロッド(先端)部分です

2013年09月14日 15:21 

左の写真は打ち込み中の写真です☆

右の写真は、機械のロッドを引き上げた直後の写真です!
これが固まってお家を支える立派な杭となるんですねぇ♪♪

2013年09月14日 15:25 

今回のピュアパイル工法、分かりやすいイラストを載せてみました(^_^)

2013年09月30日 20:38 

KEIWA-TOWN国分の状況を更新します☆

まず防湿シート設置作業…
基礎を打設する際、コンクリートから水分が地面に吸い込まれたり、地面からの湿気を吸い上げたりして水分量のバランスが変わり、基礎の強度を損なわれるのを防ぐために基礎の底全面に防湿シートを敷き込んでいきます。


右の写真は防湿シートをアップにした写真です♪
すでに地面から湿気を吸い上げてますね(>_<)

2013年10月07日 18:45 

KEWIA-TOWN国分Y様邸の状況を更新します☆

配筋工事とは基礎工事の中の一部の作業で
簡単に言ってしまえば、お家を支える基礎の骨組みを造っているんです♪♪

この後に配筋検査をし、合格ならコンクリートを流し込み基礎ができるんですよ☆

2013年10月13日 18:52 

KEIWA-TOW国分Y様邸の状況です☆

写真は基礎を造るためコンクリートを流し込んでいます!!

左の写真の工事車からコンクリートを流すんです☆

3人掛かりでコンクリートを整形していきます(写真には一人しか写っていませんがちゃんと3人でやっています。笑)

2013年10月13日 18:56 

基礎のベースとなる部分を流し終え、固まったら立ち上がり部分の打設に移ります!!

2013年10月15日 17:17 

KEIWA-TOWN国分Y様邸の状況を更新します☆

今日の写真は立ち上がり部分のコンクリート打設した写真です!!

右の写真に写ってるのは短いのがアンカーボルトと言い、長いのがホールダウンと言います!!
建物が地震や風圧などで基礎から外れないよう、土台と基礎を繋げる金属です!!
コンクリートを流し込む際に埋め込み長さや位置、必ず図面と現場を照らし合わせ間違いがないか厳重にチェックします!!

2013年10月18日 19:50 

KEIWA-TOWN国分Y様邸の状況です☆

本日は基礎の型枠をはずしましたよ♪♪
これがお家を支える頑丈な基礎です☆

<< 1 2 3 4 5 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る