KEIWA-TOWN 南大野|市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

KEIWA-TOWN 現場レポート

KEIWA-TOWN Reports

KEIWA-TOWNの着工から完成までのレポートをご覧頂けます。

その他の現場はこちら

<< 1 2 3 4 5 次へ >>

2013年01月20日 15:45 

これからKEIWA-TOWN南大野が完成するまでの工事写真をアップしていきます♪♪

まずは、みなさんが一番気にしていらっしゃる地盤調査です!!

弊社では地盤調査の代名詞と言えるほどの実績がある
「スウェーデン式サウンディング」という調査方法を採用しています♪
100キログラムまで段階的に加重しロッド(先端に付いてる円錐型のキリ)の沈み具合を測定するというものです!!
ロッドが地中にめり込んでいけば、それだけ地盤が軟弱である事が分かります!!

また、100キログラムの加重でもロッドが沈みこまない場合は、ロッドを回転させて地中に貫入させます!!
そして、それぞれ25センチの深さまで到達するのに何回転したかをカウントし
回転数が少なければ、それだけ楽に貫入した事になり弱い地盤であると判断できます!!
これらの調査から地盤の地耐力を計算します!!

2013年02月17日 21:14 

左の写真の機械を使用します!!

右の写真の杭を打ち込みます!!

2013年02月17日 21:17 
地盤はしっかり補強しています♪♪
地盤はしっかり補強しています♪♪

この図は杭を打った場所を表した図です!!
色の付いた丸い部分が杭を打った場所です!!


南大野の現場では【小口径鋼管杭回転圧入工法】小さな断面で大きな支持力が得られます。
鋼管杭の軸方向圧縮応力は非常に大きいので、支持力に期待が出来ます!!
直径13.9センチ、長さ6メートルの杭を34本も打ちこんでいるので安心ですね!!

2013年02月18日 21:29 

今日は防湿シートを敷いた上にコンクリートを敷きました!!

上に置いてあるのはこれから作業する配筋です!!

2013年02月19日 11:06 
しっかりとした強度を得るための配筋作業!!
しっかりとした強度を得るための配筋作業!!
厳しい検査に合格しましたので次の工程に進みます!!
厳しい検査に合格しましたので次の工程に進みます!!

今日は配筋検査をやりました!!

厳しい検査も問題なくクリアしました!!

2013年02月22日 20:37 

本日は建ち上がり部分のコンクリート打設の写真を撮ってきました!!

2~3日おいて固まったら枠組みをはずします!!

2013年02月26日 16:38 

基礎の型枠はずしました!!

これから、いよいよ上棟作業に入っていきます!!
しっかりとした基礎が出来上がりました♪♪

2013年03月05日 18:30 

いよいよ上棟しました☆

今日は気温も上がり過ごしやすい一日でしたね!!

南大野の現場は本日上棟しました♪

2013年03月08日 20:24 

本日は1階の建築状況、ダイライト貼り付けの写真を撮ってきました☆

まず1階の建築状況の写真です!!(右の写真)

ん??
左の写真の銀色の棒はなんでしょう?
土台の下に付いています!!

これは鋼製束(こうせいづか)と言います♪
電気亜鉛メッキと黒色クロメート処理でサビやシロアリを寄せ付けず、住まいの耐久性が向上する役割があります!!!!!



2013年03月08日 20:30 

続いてダイライトの写真です!!

在来工法では筋かい部材を入れて、住宅の水平耐力(地震や風圧に耐える力)を高めています。
通常の木造住宅は筋かいがバランス良く配置されていれば十分ですが、当社では更なる安全性や、耐久性を求めてダイライト工法を採用しています!!
外壁全面にダイライトを隙間なく張り詰めるこの工法で、水平耐力に対する安全性を壁倍率2.5倍に設定し、耐震性を高めると同時に耐火性、断熱性も高めています!!!

右の写真の絵の人が大事なお家を守ってくれてると思うと安心して住めますね!!

これがダイライト工法です!!!!!

<< 1 2 3 4 5 次へ >>

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る