市川 不動産|市川の不動産といえば慶和住宅! マイホームの購入(新築・中古・土地・マンション)から不動産の売却、市川市、船橋・松戸の不動産のことなら慶和住宅へ!

外環道路

Tokyo-Gaikan Expressway

  • 渋滞緩和
  • 景観な町並み
  • 救命の向上
  • 快適・衛生

ますます便利!!外環道路 TOKYO-GAIKAN EXPRESSWAY

市川市域の外環道路は、北国分を起点とし高谷地先の湾岸道路を終点とする、延長約10kmの道路として計画されています。標準的な道路の幅員は60mで、一般部は地表を走り、専用部は北国分から東京メトロ東西線交差部までを掘割スリット構造とし、東西線交差部から湾岸道路の間で高架構造へ移行する計画としています。また、市内にはジャンクション3カ所とインターチェンジ3ヶ所を計画しています。なお、沿岸の環境保全対策として、植樹帯、サービス道路、自転車道、歩道車道からなる、環境保全空間が両側に設けられています。

交通問題の抜本的対策
イメージ01
市内の南北道路のほとんどは国道14号にぶつかる形になっているため、南北に移動する場合でも、一旦国道14号を利用しなければなりません。
この道路が完成すると直接移動することができ、時間の短縮や国道14号等の交通渋滞の緩和につながります。
更に、この道路は市街地内道路の通過交通を吸収するため、交通事故減少にも寄与します。
緑の増加
イメージ02
植樹帯やジャンクション内の空閑地等の緑化により緑地が大幅に増加します。
植樹に際しては、地域に適合した樹種、植栽パターンを検討し、景観に配慮したまち並みを創造していきます。
小塚山公園部分については可能な範囲で蓋掛け等による地下構造とし、地表部分を公園として活用します。
また、クロマツについては、各々の状況を調査し、個別に対応していきます。
防災性の向上
イメージ03
この道路は平成7年1月の阪神・淡路大震災を踏まえた耐震基準に基づく十分な強度で建設されます。このため、万一の災害時には延焼防止帯や避難通路となり、復旧時には、緊急物資の輸送路としても役立ちます。
また、道路の整備により、消防車・救急車等の到着までの時間の短縮が図られるため、被害の軽減、救命率の向上にも寄与します。
流域下水道松戸幹線の収容
イメージ04
外環道路の地下空間には下水道の幹線を収容する計画となっていますので、道路事業の進展に併せて設備が進みます。
また、公共下水道では生活排水も処理するため、快適で衛生的な生活の実現に加え、国分川・真間川等の水質向上による、うるおいとやすらぎのある水辺空間の創造にも寄与します。

外環を利用することにより、各地への所要時間が大幅に短縮され、行動範囲も広がります。

外環を利用することにより、各地への所要時間が大幅に短縮され、行動範囲も広がります。湾岸道路から
関越道まで約50分、湾岸道路から東北道まで約30分、湾岸道路から常磐道まで現在約40分開通後約15分
「三郷南IC〜(仮称)高谷JCT」間は平成29年度を開通目標とし工事を進めています。
案内図
詳細は外環道路事業者である国土交通省首都国道事務所のWebサイトご覧下さい。
> 首都国道事務所外環道路Webサイト

慶和ニュース

KEIWA-NET 限定物件
KEIWA-NET 新着物件
KEIWA-NET 市川エリア
一般公開物件
KEIWA NET CLUB会員募集中!
新規会員登録(無料)

慶和ニュース

KEIWA-TOWNシリーズの現場レポート

一覧はこちら

アクセスランキング

外環道路
知っ得 マイホームは今がチャンス!
省エネ住宅ポイント制度
すまい給付金
住宅ローン減税
贈与税非課税措置

コンテンツ

  • 不動産の豆知識
  • 不動産購入の流れ
  • 学区・エリア情報
  • 電車ルートマップ
  • 税金について
ローンシミュレーション
最新折込チラシ
市川、船橋、江戸川エリアの不動産売却についてはこちら
ページトップへ戻る